GWの帰省 その3 玄武洞ミュージアム

genb3.JPGさてGW中。こどもたちをどこかへ連れて行かねばなりません。ちょうどランドセルの他に豊岡市に来ていて付近には何があるだろうと調べた所、玄武洞という円山川東岸にある洞窟・絶壁があります。私も行ったことが無く、その玄武洞公園麓の玄武洞ミュージアムが最近いるか設計集団による設計で新しく生まれ変わったとのことで行ってみることにしました。どうやって行くかを調べると、そのまま車で向かうより豊岡駅から北へ一駅、電車で行くとおもしろいということがわかりました。

genb2.JPG玄武洞は駅とは反対の円山川の対岸にあり、なんと渡し船で行くことができます。まさかの乗り物天国!駅からすぐの乗船場には常駐しておらず電話して迎えに来て貰うスタイルで、どんな船かとドキドキして待っていると屋根も幌もない完全なオープンスタイル。完璧です。穏やかな円山川を横切る船旅は一瞬でしたが、最高でした。

genb.JPG国の天然記念物に指定されている玄武洞は、 約160万年前、火山活動によって流出した玄武岩流が冷却してできたといわれ、八角形をした柱状節理が美しく並んだ洞窟です。公園前の玄武洞ミュージアムは、世界中から集められた宝石や珍しい鉱石、貴石、化石などを集めた博物館となっており、最近いるか設計集団によって生まれ変わって3月にステキにリニューアルオープンしました。ミュージアムショップには豊岡のかばん・柳かごバッグ等の豊岡の名物やお菓子、私の大好きな玄武堂のおかきなどが販売されています。なにしろ最初の船のおかげで、幼児たちには難解であろうミュージアムも洞窟もご機嫌で楽しんでくれました。

 

トラックバックURL http://izumi-stone.jp/sys/mt-tb.cgi/3361

...Comment input