知北平和公園で工事

kisokoujitihoku1815.JPG他社施工の物件をきちんと施工し直してほしいという内容です。施工した石屋さんは既に廃業しています。お墓のアフターフォローというのはスパンが長く、後々のメンテナンスは石屋さんが存続し続けている事が一番大切な事。今回のお客様はその窓口を失った上、お墓の傾きはかなり大きく、大規模な修繕が必要となりました。和泉石材店が施行写真を細かく用意する理由はこういった後のメンテの為でもあります。施工上の問題は後になって分かってきます。因果関係をはっきりさせ、より良い施工につなげるにはデータ収集を徹底しないといけません。今考えられる最善の施工を行い、お客様に安心して頂けるよう改修します。最初の一歩は基礎工事から。ベタ基礎はスラブ厚100mm。墓地全面で墓石の荷重を受けます。スラブは厚すぎても薄すぎても駄目。最適な解答を求める事が肝要です。


株式会社 和泉石材店 〒477-0032 愛知県東海市加木屋町西御門23 tel 0562-32-7111 fax 0562-32-0300 東海市・大府市・知多市・半田市・東浦町・常滑市 愛知県のデザイン墓は和泉石材店へ

 

トラックバックURL http://izumi-stone.jp/sys/mt-tb.cgi/3349

...Comment input