UNIVERSAL 和型石碑

馴染みやすい和型を使いやすく。

UNIVERSALのデザインは、馴染みのある名古屋型石碑に使いやすいよう改良を加えたモデルです。従来の名古屋型石碑の欠点は「石の欠け」にあります。石と石とがぶつかり合う事で欠けや割れが出来やすい形状をしています。そこで、欠けや割れを引き起こす形状を改め、全てデザインし直しました。 特に花立て、香炉周辺は丁寧な加工を要する大変手間の掛かるデザインで、永く使えば使うほど良さが実感頂けます。

デザイン

名古屋型を発展させた和型デザイン

半世紀以上前から今もなお使われている「名古屋型」のデザイン。
中部地方では一般的な型です。
しかしその使い勝手には色々と問題があります。

従来の名古屋型の欠点は「石の欠け」。
石と石がぶつかり合うことで、欠けや割れが出来やすい形状をしているのです。

そういった問題を引き起こす原因を改め現代の使い勝手に合致するよう細やかな変更を加え、尚かつ全体のバランスを保ったままデザインをし直しました。

良いところを活かし、新たにデザインし直すことを「リデザイン」と呼びます。
まさにそんな言葉がぴったりの石碑です。

DETAIL

花立て/水受け

水受けは深い彫りになっており、沢山の水を入れる事が出来ます。花立ては欠けにくい丸形断面とし、持ち運ぶ際のて手掛け溝が掘られています。きめ細かい配慮を施した小物です。

屋根付香炉

石碑の中で一番汚れが付着する場所が香炉周辺です。掃除しやすくするため内部も磨き仕上を施し、コーナーもR加工を施しています。 使い勝手とデザインを両立したシンプルな屋根付香炉です。

ステンレス蝋燭/線香立

ステンレス無垢材を多用した特注製作です。特に蝋燭立には空気を対流させる為の穴を設けたり、耐熱ガラスを使用するなど、細部に渡って造り込みがされています。

シリーズをモジュール化

棹幅八寸・九寸・尺角を選択頂けます。
どのサイズを選んでもまとまりのあるデザインになるよう、小物のサイズも細かく調整しています。

スペック

八寸角参考寸法

全高(GLより) 1,370mm
全幅 730mm
奥行き 730mm
棹石幅 250mm

※上記数値は全て八寸角の数値です。
※墓地等の高さ制限で尺角/9寸角の石碑の建立が出来ない場合が
 ございます。

UNIVERSALは

1.石碑本体
2.標準字彫り代(正面特殊字彫別途・戒名/法名別)
3.特注ステンレス蝋燭(ロウソク)/線香立
4.ステンレス花筒1対
5.本体据え付け工事一式

立面図(八寸角の例)