「TONE POEMS」

Tony RICE.JPG久しぶりにCDのご紹介です。「TONE POEMS」というCDで、ギターとマンドリンだけで演奏したアコースティック音楽です。マンドリンはデビッド・グリスマン、ギターはトニー・ライス。どちらもその道の第一人者による演奏は、実に静かに2人の技量を見せてくれます。CHAISE caféの時に流そうと思ったのですが、すっかり忘れてしまいました。収録されている曲毎に楽器が異なっていて、ブックレットには使用された楽器の解説が記載されています。アコースティック好きにはたまらんですよコレは。おまけにその楽器が全てヴィンテージモノである事。そうそう聴くチャンスの無い楽器による演奏は、利き酒的要素もある味わい深いアルバムです。本アルバムには収録されていませんが、トニー・ライスはヴォーカルも素敵なんですよ。秋の夜長に是非とも聴いてみて下さい。オススメですよ!

 

トラックバックURL https://izumi-stone.jp/sys/mt-tb.cgi/576

...Comment input