仕事靴

SPINGLE MOVE.JPGプライベートの靴について、革靴をせっせと用意していると先日のブログでお話ししました。次なる問題は仕事靴です。仕事では現場の監理業務が主となります。自分で作業をするのではなく、作業内容が適正かどうかをチェックするのです。石という素材は、向きをコロコロ変えられるような重さでないので、チェックする際は自分が姿勢を変える必要があります。それを一般的な作業靴で行うと動きにくくて仕方がない。かといって普通のスニーカーでは直ぐに駄目になってしまう。そんな訳で、動きやすくてそこそこ丈夫な靴をず〜っと探していました。今回仕事用に導入したのがコチラのSPINGLE MOVEという日本のメーカー。広島県府中市で作られるMADE IN JAPANであります。ここの靴の何が良いかというと、ズバリ履き心地です。足へのフィット感が実に高く、スニーカーとしてかなりハイレベルな履き心地なんです。そしてソールの柔軟性が高いので、つま先立ちや斜面での安定性に大変有効。過去に所有したどのスニーカーよりも履き心地は優れています。MADE IN JAPANという事もあって、応援したいメーカーであります。今回はカンガルー革の柔らかいモデルですが、もう一つゴアテックスバージョンも追加購入する予定です。何事も足下が肝心といいます。これで良い仕事が出来るはず・・・。

 

トラックバックURL https://izumi-stone.jp/sys/mt-tb.cgi/825

comment(2)

ボクもコレと同モデル履いてますが良い感じですね。
(たまたま近所の量販店で見つけて入手or入足)
買ったその日にシューレースをブラックに替えて
楽しんでます。

おお!同じでしたか!確かにこの靴は紐で遊べる感じがしますね〜。独特の弾力感が期待させます。仕事が結構ハードな動きをするので、果たして何処まで対応できるか実験です。併せてゴアテックスモデルも実験しようと思ってます。経過報告も致しますのでご期待を。

...Comment input