かき氷

koori1701.jpg今年も登場きょろちゃん。今年から次女がきょろちゃんに前のめりで毎日「かきごおる(かき氷の意)しようか」と四六時中誘ってきます。丁度きょろちゃんのキョロキョロも最高に楽しいと感じる2歳児。きょろちゃんと目を合わせながら、受け皿をちゃんと回して削った氷を溢れないようにする技も身につけております。私(嫁)自身、幼少の頃に家にかき氷器が無かったこともあって、かき氷のもたらす幸せを知らずに来たので実の所そんなにかき氷を好む訳ではないのですが、夫は凄い!あらゆる楽しみ方を熟知しており、究極はコーラやソーダなどの炭酸飲料をかけて食べるという、最終的にかき氷なのか何なのかという楽しみ方。

koori1702.jpgシロップが無いとワーワーほざいている私に「そんなもんいらん!」と一蹴。ちょうど頂いた桃があったので細かく切って、これまた良いところにパティスリーグラムさんの奄美プラムとライムのジャムがあったので、その取り合わせで行くぞと。結果私が「かき氷ってこんなに美味しいモノだったのか!」と思うまでの逸品に。安価な上、氷を自分で作る楽しみと、ただ氷を削っただけのモノが乗せるモノによって極上に変身するという奥深さ!ここに来て初めて知るかき氷の楽しみ。色々試して見ようと思います。

 

トラックバックURL https://izumi-stone.jp/sys/mt-tb.cgi/6792

...Comment input