雛祭

ohinasama19031.jpg愛して止まない我が家のおひなさま。去年は次女の豆台風っぷりがMAXだったので出すのを断念しましたが、今年は豆台風の勢力が弱まってきたので出すことが出来ました。もう50年くらい前の古いモノで、以前脆くなっているおひな様の冠を破損させてしまったので、ひとつひとつ袋から出す時に若干神経を使います。ですが、触れたくて仕方無い次女。今年は初めて小さなおひな様を手にすることができました。ちゃんとそーっとそーっと扱えました。家でのこういうことから、ものを大切に扱うということを覚えていって欲しいなあと思いました。

ohinasama19032.jpgそして玄関に飾るおひな様は山の前製作所さんのもの。3月3日までむすめ達の登園降園を見守ってくれます。手触りの良い無垢の木の質感は、触らずには居られず、目にする度ちょっとずつ遊んでいるようです。ふと目をやるとおひなさまが向き合い見つめ合っていたり、整列していたり、回れ右して後ろ向いていたり。クスッと笑わせてくれます。

ohinasama19033.jpg3月3日当日は、先日特別な押し寿司を食べちゃったので、とりあえずおひな様=二枚貝ということでスパゲティボンゴレを。この時期食べておきたい柔らかいアサリ。ちょうど日間賀産のアサリが手に入ったのでみんなで食べました。いつのまにかアサリ大好きっこになっていた娘たち、バカ喰いはいわずもがな。おなかがふくれたら、映画祭です。

 

トラックバックURL https://izumi-stone.jp/sys/mt-tb.cgi/7038

...Comment input