陥没

bochi19041.jpg写真はあるお客様のお墓です。墓地の中が陥没したので見て欲しいというお話し。この手のご相談は良くあります。ほとんどが水道(みずみち)の仕業なのですが、そもそも何でそんなものが出てくるのかと言うお話し。出来上がるパターンが何通りかありますが、一番有力なのが木の根っこ。樹木の根が長年かけて腐り、空洞化した所を水が流れる事でどんどん土が流されていくのです。特に昔のお墓は真砂土を入れてありますので、そういう事が多く発生します。また、モグラの穴の場合もあります。

穴は奥へ奥へと続いていまして、一体全体どの程度の穴なのか分かりません。どちらにしても穴が空いたら早めに対処した方が良いと思います。対処法としましては、土地の地盤改良と同じような事をしないといけません。場合によってはお墓の部品を取り外す必要があります。たかが穴でしょと思っていると、お墓が傾くなんて事がありますのでご注意を。

株式会社 和泉石材店 〒477-0032 愛知県東海市加木屋町西御門23 tel 0562-32-7111 fax 0562-32-0300 東海市・大府市・知多市・半田市・東浦町・常滑市 愛知県のデザイン墓は和泉石材店へ

 

トラックバックURL https://izumi-stone.jp/sys/mt-tb.cgi/7070

...Comment input