鰻専門店 曳馬野

unagi19051.jpg浜松へは年に一度必ず訪れていますが、なんだかんだで毎回鰻を浜松で食べています。あ、餃子も。そして今年もどうしても鰻が食べたい!となり、店探しの達人と私(嫁)が称している夫が、また検索で鼻を効かせて見つけて来たお店がここ「曳馬野(ひくまの)」です。先に言ってしまうと「鰻の店でやってみたい」が見事にあるお店でした。サイドメニューも全部いっておきたくなる魅惑的ラインナップだし、お酒も流石としか言いようのないラインナップ。そして鰻は関東流。関西流を愛しちゃっている私にとって、関東流はトロトロである、というのが未知すぎてどうなの?と思っていたのですが、ここはそこまでトロトロではなく、ほわほわした感じで本当に美味しい鰻でした。

unagi19052.jpg鰻のお店でやってみたかったスパークリングワイン。スペインのカヴァ「1+1=3」を頂きました。まさか鰻屋さんで完璧なグラスと完璧な温度で飲めるなんて!

unagi19053.jpgさらには鰻の肝のアヒージョだなんてこれ絶対じゃないか!という逸品。よくぞ出してくれましたと思わず拍手しました。再訪を決意する、というか久々に通いたいお店に出逢えました。

 

トラックバックURL https://izumi-stone.jp/sys/mt-tb.cgi/7124

...Comment input