大工工事終了

daikukouji19063.jpg1月の木工事がスタートしてからというもの、毎日のように現場で仕事に励んでくれた大工さんの仕事が終わってしまいました。仕事の正確さは後々竣工写真で詳細をお伝えしますが、とにかく心技体揃った素晴らしい大工さんでした。いわゆるプレカット専門的な大工さんでは無く、手刻みが出来る確かな大工さん。一番の難所である建具周りは工場で加工できないパーツが多くありましたが、全てきちんと手で加工していました。そして何より私たちが感謝したいのは娘二人に対する接し方です。

daikukouji19061.jpg登園する前に大工さんに挨拶をしたり、幼稚園・学校から帰ってきたら直ぐ現場へ直行する生活を送っていました。この半年間ず〜っと大工さんがそばにいたのです。口では言いませんが、次女はかなり現場が好きで、じ〜っと大工さんの作る工程を見ていたのです。それだけに次女はかなりのショックでして、今でも現場から音が聞こえると大工さんがいると思って現場を見に行くのです。腕だけに溺れる職人も多いと思いますが、私はそうは思いません。やはり心技体のバランスが大切。その点我が家の大工さんは本当に素晴らしく、本当に感謝しています。娘二人にとってかけがえのない思い出となったでしょう。


daikukouji19062.jpg

 

トラックバックURL https://izumi-stone.jp/sys/mt-tb.cgi/7130

...Comment input