盆暮れ正月仕様

table192.JPGお盆と暮れと正月には我が家は人で溢れます。そんな時困るのが食事の時間。せっかく集まったのだから一緒に楽しく食事したいのですが、10人以上が一度に食事をするのはかなり難しいと思います。新居にはそんな事も想定して手を打っておきました。以前使っていたartek社のテーブルをもう1つ発注しまして、大人数の際には2つのテーブルを並べ、10人以上が一緒に食事出来るようにしました。今回は初のお盆休みという事で、早速試してみる事に。

table193.JPGテーブルを増やすと困るのが照明器具です。この照明器具も簡単にピッチが変えられるように細工を施してあります。丁度2つのテーブルそれぞれの真上に設置出来るので、不自然な所は全くありません。一年に何度使うか分かりませんが、こういった柔軟性があるかどうかが私たちにとっては重要な意味を持ってくるのです。

table191.JPGところが全て問題無くいったと思った矢先、テーブルに問題発生。何とartek社のテーブルの高さが違うではありませんか。旧い方は私が20年以上前に買ったものです。大阪で開かれていた、artekの展示会で使用されていたものを譲り受けたものです。この20年間でartekのテーブルは高さが変わっている可能性があります。たった10mmですが、結局買ったばかりの新しいテーブルの脚を丸鋸で1センチ切り落としました。仕上がりは抜群。実はこの1センチ高い状態で2日ほど過ごしたのですが、たった1センチでも違いが直ぐ分かります。何だかテーブルが高い気がするのです。鈍感な私たちが違和感持った位ですから、テーブルの高さには気をつけましょう。

 

トラックバックURL https://izumi-stone.jp/sys/mt-tb.cgi/7192

...Comment input