芝台

shibadai191.jpg先日知多市で工事させていただいた現場の風景です。芝台と呼ばれる台石の設置中の写真です。墓地のサイズやコストを考え、今回は芝台を無垢材で構成しました。芝台を無垢材で構成する事を自慢している石材店もありますが、大切なのはバランスです。無垢材と言えば何でも有り難がるのはあまり褒められた話ではありません。適材適所という言葉を常に考えながら部材構成を決めなくてはなりません。無垢材のメリットとしては部材が1つで出来ているため極めて剛性が高いという事。デメリットはコストと運搬性でしょうか。無垢材にする事で根入れが浅くなってしまったり、コストに見合う効果が得られない場合は避けた方が無難です。今回はこの上に石碑1基とさお石が3本載るため、無垢材にすべきと判断して採用となりました。狭い参道に阻まれてなかなか搬入が大変でしたが・・・・。


株式会社 和泉石材店 〒477-0032 愛知県東海市加木屋町西御門23 tel 0562-32-7111 fax 0562-32-0300 東海市・大府市・知多市・半田市・東浦町・常滑市 愛知県のデザイン墓は和泉石材店へ

 

トラックバックURL https://izumi-stone.jp/sys/mt-tb.cgi/7287

...Comment input