お父さんのお誕生日

tanjyoubi20091.jpgここ数年、お父さんの誕生日は夏休み駈け込み想い出作りとしてハトヤや去年は熱海へ旅行へ行っていますが、今年はなんてったってコロナ、学校も幼稚園も始まっていることもあり、前日に収録もあってかなり腑抜け、この日に某ディーラーへ行く予定も入れてほぼ忘れかけていたところに、子供は「お父さんのお誕生日」をワクワクしているわけです。ディーラーでの出来事は後述することとして、ディーラーでの長い話を付き合ってくれたこどもたちとスペシャルな所へ。こどもたちの大好物、小籠包をむさぼり食いに名古屋駅に直行です。ここでは何かの魔法がかかるようで、ふだん少食の次女も、あらゆる汁という汁をすするほどたくさん食べます。久しぶりの街でも長居は不要、サッと食べてサッとケーキと買って帰りました。お誕生日はケーキにロウソクを灯してフーッしないと終われないからでした。

 

トラックバックURL https://izumi-stone.jp/sys/mt-tb.cgi/7598

...Comment input