なりきり脱獄囚

d259.jpg「入院=幽閉=脱獄」と思い込んでいる夫。こんな時でないと味わえないだろ?とかわけのわからないことを言って、病室にMacと脱獄モノDVDを持ち込んでその気分を盛り上げるのが常となっています。2008年に2週間入院したときの悟りだそうで、いや、そもそも幽閉もしてないし、入院だって強制でないし、脱獄ったって誰も出ていくの引き留めないよという言葉は禁句らしく、なんでもいいからそんな気分に浸りたいらしい。入院の用意しているときも何の脱獄モノDVDにしようかうんうん考えていました。入院した夫は、結局私たちに経過を知らせるのもそこそこに「今アルカトラズ観る」とか本当にこちらとしてはどうでも良いことばかりメールしてきて、翌日退院の日も朝から画像のようなメールをよこしてきました。そして最後に帰りの車の中で「総じて言えるのはみんな脱出にはスプーンで壁を掘るということは欠かせないということ」とのこと。知らんがな!

 

トラックバックURL https://izumi-stone.jp/sys/mt-tb.cgi/7621

...Comment input