父親の子育て論

kosodate21031.jpg「父ちゃんそれおかしいよ」。とうとう長女の口からそんな言葉が発せられるようになりました。大人が正しいとは限らない。そこが分かる事が重要と思っています。親はもちろん、先生も間違いを起こすのです。何ごとも自分で判断する力を付けて欲しいと願うのです。これから習い事が増えると思いますが、極力外へ遊びに連れて行くのが父ちゃんの役目と勝手に思っています。そうやって子育ての正解を探しているのですが、結局分からないまま子どもに追い越されるのでしょう。あれこれ考えても仕方無いから、日常の苦楽を共にする事で一つ一つ階段を登るという感じでしょうか。子育て論が方々で呟かれますが、正解が無いというのが分かっていても聞いてしまうのがミソ。誰かの成功体験を探しまくるより、日々子どもの言葉に耳を傾け、子どもと一緒の目線で考えてあげる事かと思うのです。さて、春休みはどう過ごそうか。もちろん、用水路ガサガサが一番楽しいです。

 

トラックバックURL https://izumi-stone.jp/sys/mt-tb.cgi/7801

...Comment input