GWでおわかれ

IMG_3205.jpg増築改築を重ねたこれまでで最大級の名作ダンボールハウス。今回のはもう半年くらい家にあります。最初はひと部屋だったのが、各々の個室ができ、2階までできました。各々の個室はダンボールなので自由になんでも出来て、灯りを持ち込んで本を読んだり壁に絵を描いたり、自作のテーブルやテレビなども置かれていてほんとうにかわいい仕様になっていると同時に、半年も経てば風景として当たり前になってきて各々のオモチャなど持ち込まれ物置と化してきました。そして何度も2階部に上がっては降り、来る友達みんなに自慢してだいぶグラグラになってきました。私も、夫がこどもたちの為に作ってくれたことが嬉しいし、あの巨大な物体に愛着が湧いちゃって、完全に処分するタイミングを佚していました。しかしGWはスペシャル。いいこと尽くめではありません。GWを機に処分を決意。「こんどはもっと新しいかっこいいのを作るのを楽しみにしよう!」と次にもあるという希望を持たせて、ガンコな次女に首を縦に振るまで説得をし、納得の上で壊しました。ドカーン!ボカーン!!とか言いながら破壊行為を楽しみつつ、次女はその間におさえていた淋しさが溢れ3回泣きました。それを見てもらい泣きする私。でも捨てられる運命のダンボールに出逢って作るワクワクを貰って、大事にして愛でて、最後に淋しくなるなんて、わたしたちは幸せそのもの。ありがとうダンボールハウス!

 

トラックバックURL https://izumi-stone.jp/sys/mt-tb.cgi/7843

...Comment input