... 仕事風景 RECENTENTRY

sekouhouhou2022.jpg

2022.06.29

施工方法

施工方法は数年毎に少しずつ変化しています。以前はコンクリートと鉄筋に執着し、建物に近い施工を第一としていました。もちろんベストはそこにありますが、墓地造成の...

kiso2022061.jpg

2022.06.22

基礎工事

梅雨時に一番気を遣うのが基礎工事です。工事直後に雨に打たれるともはや事故レベル。ですが硬化後に降雨があればコンクリート的には好条件。紙一重な所があります。こ...

syotai2022.jpg

2022.06.11

お引き渡し3

先日大府市内でお引き渡ししたお墓の正面字は平仮名でした。ご要望に合わせてこちらが書体の提案をするのですが、何となく人格が滲み出るような書体をご提案しました。...

nishi20221.jpg

2022.06.10

お引き渡し2

ここの所毎週末お引き渡しが続きます。梅雨前のちょっとしたラッシュでしょうか。コロナ禍で石材の輸入が大幅に遅れています。最近お引き渡しする方々は、本来なら1ヶ...

hanazawaohaka221.jpg

2022.06.09

お引き渡し1

先日東海市の寺院墓地でお墓をお引き渡ししました。私が所属する某国際奉仕団体でお世話になっている方のお墓は、花沢石(豊田市)で作ったメイドイン岡崎となります。...

more...>>

hanazawa20221.jpg

2022.06.04

石丁場へ行く(花沢石)

この日の石丁場ツアーもこれで最後。豊田市にある花沢石の石丁場です。春にお引き渡ししたお墓は花沢石の小叩き仕上げ。他のお墓とは全く異なる雰囲気になります。花沢...

more...>>

usu20222.jpg

2022.06.03

石丁場へ行く(宇寿石)

岡崎市内にある宇寿石の丁場へ行ったのですが、丁場の景色が牛岩石とは全く異なります。山の奥の方に分け入らないとたどり着きません。お客様的には道のりの険しさも石...

more...>>

ushi20221.jpg

2022.06.02

石丁場へ行く(牛岩石)

和泉石材店では、定期的に石丁場へ行っています。そして施主様も一緒に丁場へお誘いしています。今回は建築設計の方と岡崎の花崗岩でお墓を建てたお施主様。牛岩〜宇寿...

more...>>

warituke20221.jpg

2022.05.30

目地・割り付け

目地や割り付けの重要性は何度もこのブログに記して来ました。旅先で良い施工を見つけては写真に記録し、施工の向上に役立てようと努力しています。先日施工したお墓...

more...>>

kyousyouchi.jpg

2022.04.29

条件

先日東海市の寺院墓地にて施工を行いました。前後の間口がもの凄く狭く、普通のお墓だと墓地に綺麗に納まりません。そこへ墓誌や塔婆立、屋根付きの香炉を入れた場合、...