... 仕事風景 RECENTENTRY

Design19081.jpg

2019.08.14

お盆明け最初のご提案

お盆の最中も和泉石材店は平常営業しています。お盆やお彼岸にしかお参りに来られない方も多いと思います。お盆に来たらお墓が変な事になっていたとか、久しぶりのお墓...

ondo19081.jpg

2019.08.04

お墓の温度

お墓の現場にいるとこの時期かなり暑いです。どこの世界も暑い暑いと大騒ぎになっていますが、お墓の現場では、墓石からの輻射熱でかなりダメージを受けていると勝手に...

more...>>

ishi19071.jpg

2019.07.31

石の選定

新居に引っ越して1ヶ月が経とうとしています。石屋が建てる新居だけに石が大量に使われているのではないかと想像されるでしょうが、実際には3種類の石をごく少量使っ...

more...>>

USHIIWA1907.jpg

2019.07.26

牛岩石のお墓を建てました

お盆前最後のお墓が出来上がりました。こちらのお墓は和泉石材店のオリジナルデザインとなるUNIVERSAL-Aというモデルで、岡崎の「牛岩石」という花崗岩で造...

more...>>

kaigen190701.jpg

2019.07.23

お盆前の墓開きもあと少し

お盆前の墓開きもあと少しで終わります。先日は大府市で開眼供養が行われました。豊田市で採取された花沢石を使った小叩き仕上のお墓ですが、施主様に気に入っていただ...

tsuchikabe19071.jpg

2019.07.22

土壁について

我が家の土壁を手がけてくれた蒼築舎の松木憲司さんが記事になっています。設計者の浅井さんとの対話も掲載されていまして、ご興味のある方は一読を。 「木の家ネット...

tokubetu1907.jpg

2019.07.15

アンビエント

先日特別なデザインのご提案をしましたが、施主様に気に入っていただきまして、年末〜来年にかけて工事する事になりました。こういうデザインで最も大切にしなくてはな...

oobu19071.jpg

2019.07.05

大府市のお墓工事その1

大府市で本年4基目の小叩き仕上げの石碑を施工させていただきました。この日は小叩き石の表情が最も良く分かる薄曇り。素晴らしい精度で叩かれています。岡崎の石工で...

more...>>

tataki1906241.jpg

2019.06.24

再び小叩き仕上のお墓です

大府市の寺院墓地にて再び小叩き仕上のお墓の工事をしています。約500kgある一枚石を三つ叉でつり上げる古典的な作業。カニクレーンが使えない場合はこれに尽きま...

more...>>

meiban19.jpg

2019.06.15

表札製作

和泉石材店では時々表札の製作を請け負います。フツーのものから一ひねりしたものまで様々ですが、今回は自邸の表札を作ります。当たり前ですが普通ではやらない妙な加...