... ニュース RECENTENTRY

sekouhouhou2022.jpg

2022.06.29

施工方法

施工方法は数年毎に少しずつ変化しています。以前はコンクリートと鉄筋に執着し、建物に近い施工を第一としていました。もちろんベストはそこにありますが、墓地造成の...

futon2022062.jpg

2022.06.28

建築と布団その2

丹羽ふとん店の布団の話をしていると、普段私が扱っている石材と共通したものがあります。それは風合いの事。ポリエステル等を用いた布団とは異なり、真綿の布団には特...

more...>>

futon2022061.jpg

2022.06.27

建築と布団その1

暮らし方を含めた建築写真を撮影する事になりましたが、そこで欠かせないのが布団の存在。そもそも我が家を建てた後、布団のワークショップを行う予定でした。それもコ...

more...>>

kajitsu20221.jpg

2022.06.25

果実

日頃せっせと世話をしているブドウ棚ですが、今年は沢山実がなってきました。ブドウに詳しい方に栽培方法やらたずねると、どうも未だ収穫すべきではないようです。が、...

yuhi20220624.jpg

2022.06.24

夕日

久々の大野海岸の夕日です。もう長いことこの夕日を撮影していますが、同じ夕日は一度としてありません。よって、飽きること無く10年以上続いているのです。週末とい...

more...>>

kiso2022061.jpg

2022.06.22

基礎工事

梅雨時に一番気を遣うのが基礎工事です。工事直後に雨に打たれるともはや事故レベル。ですが硬化後に降雨があればコンクリート的には好条件。紙一重な所があります。こ...

toyohashieki1.jpg

2022.06.19

豊橋へ(その1)

豊川へ行ったついでに豊橋へ。10年以上前に行って以来久しぶりの豊橋。駅前は再開発の真っ最中。そして問屋街は毎月第一月曜日に出店で盛り上がっているそうです。が...

more...>>

yamahiko1.jpg

2022.06.18

豊川稲荷へ(その2)

お稲荷さんを参拝する〜歩き回る〜腹が減る〜食べたい。そんな事で門前は飲食店が沢山あります。この中でも実は和泉石材店と長いお付き合いになっているお店があります...

more...>>

toyokawainari1.jpg

2022.06.17

豊川稲荷へ(その1)

お稲荷さんと聞いて神社と思われそうですが、実際には曹洞宗の寺院ですので南無釈迦牟尼佛な訳です。稲荷とキツネが一体何故信仰を集めているか、その答えはネット上に...

more...>>

sabisabikansei1.jpg

2022.06.14

キッチン完成

キッチンがようやく完成しました。引き渡しから3年が過ぎてようやくといった感じ。あちこちに未完成な場所を用意してあるので、ボチボチ手を入れながら暮らしています...

more...>>