knzwzk2.jpg

2018.11.25

金澤図工さんへ

薪ストーブの打ち合わせの際、ストーブの取っ手の木の部分を作る作家さんの工房が次の目的地の道すがらにあるということをお聞きし、ちょうど工房にいらっしゃるとのこ...

more...>>

1811jinjya.jpg

2018.11.24

お願いをする

兵庫へ帰省中に母の緊急入院までは見届けた後、私たちは愛知に戻ってからすぐに手術をすることになりました。圧迫骨折からの脊髄損傷ということで急を要する手術だった...

stoove1811.jpg

2018.11.23

薪ストーブと松本

自邸の工事が着々と進んでいますが、いよいよ発注しないと竣工時に間に合わないアイテムが出てきました。それが薪ストーブです。昔から薪ストーブは欲しいと思っていま...

sushi18111.jpg

2018.11.22

あこがれ

長女はカウンターで鮨を食べたいと仰るのです。それに習ってか次女もカウンターに座りたいと。次女の誕生日に加古川の某鮨店へ足を運ぶと、例によってカウンターに陣取...

more...>>

18114eigen.jpg

2018.11.21

秋の永源寺その2

東近江一帯の寺社仏閣の何が素晴らしいかと言うと、優れた石工事が沢山残っている事です。愛知県ですと岡崎が有名ですが、それでも江戸時代以降。ところが東近江一帯の...

more...>>

18111eigen.jpg

2018.11.20

秋の永源寺その1

兵庫からの帰り道、名物となった亀山から四日市の渋滞が発生しました。そんな時は永源寺経由でのんびり帰るに尽きます。そんな心がけが良かったのか分かりませんが、永...

more...>>

1811japan.jpg

2018.11.19

メイド・イン・ジャパン

ここのところ岡崎で製作するお墓が連続します。今回は岡崎の宇寿石と足助の荒目石を使ったお墓です。昔のお墓の風情を残した特殊なデザインで、サイズも小ぶりにしてあ...

IMG_1247.JPG

2018.11.18

聖地サイゼリア2

今回の帰省は、母の見舞いから緊急入院になるというドタバタでした。結果的にそのまま実家で1人でいるよりも入院できて安心できる状態になったのですが、変則的な状況...

yamagoya18112.jpg

2018.11.17

尊敬される父親

山小屋で長女と二人で過ごす機会がありました。そこで父ちゃんが振る舞ったのが玉せんです。私が作る料理の中で最も自信をもって出せる一品。作っている最中はかなり怪...

more...>>

yamagoya18111.jpg

2018.11.16

久々の山小屋

今年の台風被害を確認しないまま放置されていた兵庫の山小屋ですが、先日久々に足を運んで来ました。結果は何も被害はありませんでした。しかししかし、室内で水栓が一...